さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2012年04月27日

交通安全啓発用の旗の効果的な利用方法

春の交通安全市民総ぐるみ運動が4月6日から15日まで行われました。走行中の車両から交通安全啓発用の黄色い旗の波が見えてくると、運転手も緊張するようです。大勢の人が並んでドライバーに交通安全を呼びかけている光景をみると、「ご苦労様です、安全運転します」と気を引き締められます。

ところが、旗に書かれた標語はちらっとしか見ません。いろいろな標語が書かれていることは後で分かりました。ドライバーに印象付けるような演出が必要だと思い、札幌市の「市民の声を聞く課」に提言したところ、札幌市市民まちづくり局地域振興部区政課交通安全推進係様から丁寧な回答がありました。

<意見>
・標語毎にグループを作って並びグループ間を少し広げる 
・旗の色を標語毎に変える
・文字よりイラストの絵の方がぱっと目に入るので効果的なイラストを使う

<回答の趣旨>
御意見を参考とさせていただき、標語による効果を高めるため、啓発の編成を組むなどをボランティアの皆様にお願いし、より効果的な啓発活動を推進してまいりたいと考えております。

街頭啓発に参加された方々の思いが少しでもきちんとドライバーに届けられたら、参加された方々にとって嬉しいことだと思います。街頭啓発していない時期・時間や場所でもドライバーは気を緩めないで運転してもらいたいです。  


Posted by 中嶋 at 16:22Comments(0)中嶋

2012年04月14日

400枚の封筒詰め

大学時代のサークルの卒業生の会会長から会報の印刷ができたと連絡してきたので、受け取りに街中に行きました。大きな袋に入れられた400枚の印刷物と宛名ラベル、差出人ラベルを受けった後、400枚の封筒を購入して帰りました。まず、A5の用紙を二つ折りにした後、四つ折りにしました。1枚1枚やっているとはかどらないので、5枚ぐらいまとめて折ることにしました。するとまたたくまに折られた用紙の山ができてきました。それらを封筒に入れてセロテープで封をすると、はかどらないので、3個の封筒単位で糊付けすることにしたら効率よくできるようになりました。糊がしっかり密着するように3枚の封筒の糊付け部に手のひらを当て体重をかけました。最後は宛名のラベル貼りと差出人のラベル貼りです。力をかける必要がないので楽でした。それにしても400枚の封筒詰めは初めての経験でしたが、2日間かかってやっとできました。受け取った人にきちんと読んでもらいたいと願わずに入られません。  


Posted by 中嶋 at 15:35Comments(0)中嶋

2012年04月11日

南沢地区の南靖台町内会「町内の見守り活動」

回覧板に南沢連合町内会の会報が添付されてきました。その中で標記の記事が印象に残りました。
福祉マップを作成して見守り活動を希望する世帯の確認と支援者を決めて、ゴミ出しや除雪などの支援を開始したとのことです。昨年亡くなった母も冬季は近所の人にお願いしていました。助かるといって大変感謝していました。ちょっとしたことでも足腰が弱い高齢者にとっては危険を伴う作業です。見守り活動を希望されない高齢者世帯ではどうしているのでしょうか。日頃からの声掛けなどを通して、本当に困ったときに気軽に連絡がとれる近所付き合いをしたいものです。  


Posted by 中嶋 at 19:28Comments(0)中嶋

2012年04月03日

できたてほやほやの楽譜

私が入っている合唱団の先月の練習で、インターネットからダウンロードした新曲「海辺の町」を皆で歌いました。とても歌いやすく優しい曲にすっかりほれ込み、6月に開催される「さっぽろうたの広場」で歌うことにしました。残念ながらその楽譜には伴奏譜がついていなかったので、伴奏譜を入手するために、その作曲者の連絡先を調べて手紙を出しました。会ったことも話したこともない人にいきなり伴奏譜を送ってほしいと勝手なお願いをしました。

1週間たっても返事がないので気を揉んでいたところ、今日になって速達で伴奏譜が送られてきました。お手紙によると、その曲をとりあげてくれたことをとても喜んでおられました。ところが、伴奏譜はできていませんでした。周りからの要請もあって創ろうとしていたところに、私からの手紙を機に書き上げてくれたのです。できたてほやほやの伴奏譜を見て、感謝の気持ちで一杯になりました。その好意に応えて精一杯歌っていきたいと思います。本当にありがとうございました。  


Posted by 中嶋 at 19:28Comments(0)中嶋