さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2013年02月25日

雪で車庫が押しつぶされそう

1mぐらい積もった車庫の雪降ろしをした。車庫の屋根に積もった雪が居間の窓を塞ぎ始めたため、8年ぶりの雪降ろしになった。車庫の屋根に登るのに梯子なんていらない。降り積もった雪山からなんなく登れてしまうからである。
上の方の雪は新雪で軽いが、下の方の雪は雪の重みで硬くなっている。硬い雪をプラスチック製の雪掻きで切り出していると、バリッと壊れてしまった。別の雪掻きに替えたが、これも先端が鉄板で補強されていないので、暫くすると同じように壊れてしまった。それでも屋根雪は何とか20cmぐらいまで減らすことができた。作業はまだ半分残っている。屋根から降ろした雪は車庫前にうず高く積まれたので、スコップで取り除かなければならない。車庫の屋根雪を歩道側に2段階で移動させたことになる。1時間以上もかかってしまい背中は汗でびっしょりになった。

豊平川に架かる五輪大橋の河川敷に設置されている雪堆積場の雪山はすでに10mをはるかに超えている。札幌市の雪堆積場は31箇所あり、その内の15カ所は満杯で完全閉鎖されているという。除雪費は当初予算の149億円強に追加追加で194億円になるそうだ。雪を捨てるだけでなく夏の雪冷房に使えるようにならないだろうか。  


Posted by 中嶋 at 21:30Comments(0)中嶋

2013年02月13日

支え合う町内会ー生活道路の除排雪

一昨日、昨日と2日間にわたって生活道路の除排雪が市と除雪業者と町内会の3者によるパートナーシップで行われた。今年の累計降雪量は412cmと昨年より5割以上も多く、積雪量は107cmと昨年の倍になったため、昨年は1日で済んだものが今年は2日間になってしまった。

民間の排雪業者を定期的に利用している家の前はきれいに排雪されているが、利用していない家の前は雪山がうず高く積まれ道路にもはみ出ていた。このアンバランスな状況も連日の除排雪によって見事に解消され見通しがよくなり気持ちまでもよくなった。

作業は3回にわたり丁寧に行われた。1回目は大まかな除排雪、2回目は塀際や交差点や電信柱の周りなどの雪山を長い腕をもったバックホーで切り崩した後に排雪、3回目は路面の凸凹やわだちを除雪グレーダとタイヤショベルで削り取り平面にした後に排雪。運転手の実に巧みな操縦に感心した。排雪はロータリ車が雪山の雪を掻き込み併走するダンプに飛ばして投雪していた。ダンプは次々と交代して雪を積んでいく。狭い生活道路に大型のダンプが続々と入ってくる光景は壮観だ。その周りには細かな雪煙が舞っていた。1回目の大まかな除排雪が終了した後、近所の人たちが出てきて塀際の雪をスコップで取り除き道路に出していた。除雪車では塀を傷めないように30cm位の雪を残すためである。

やっと生活道路は同じ幅で一直線につながった。この日のために町内会では排雪費として年間5千円集めているが、それ以上の効果は得られたと思う。助け合う、支え合うという町内会の存続意義をかみしめた。  


Posted by 中嶋 at 14:10Comments(0)中嶋

2013年02月04日

通信で繋がる

本日、小生が代表を務めている音楽サークルの通信を発行しました。1年前に代表を引き受けてから4回目の発行になります。当サークルは学生時代のサークルのOBの有志で再結成した小さな合唱団ですが、OBは全国に散らばっています。通信を発行すると「いつも通信ありがとう」、「通信を楽しく読ませていただいています」という感謝の手紙や年賀状などが全国から送られてきて励まされます。

今回は2012年を振り返りました。最大のトピックが二つもありました。どちらも想定外のことでしたが、想いを共にする人達が遠くからも駆けつけて来たりカンパしてくれました。また、学生時代のサークルは活動を続けているので、後輩たちを応援しようと定期演奏会を見に行きました。新年会に後輩を招待し、楽しく交流しました。これらのことを記事にし、写真も載せると8頁にもなりました。両面印刷しても透けないように厚口の用紙を使いました。印刷する前には、4色のインクとA43つ折りの封筒も用意しました。何百部も印刷していると、写真に横縞が入りだしたので、ヘッドクリーニングなどで回復させました。また、黒のインクは途中で無くなり、予備のものと交換しました。印刷後、封筒詰めして、念のため印刷した用紙を確認すると、なんと、一箇所に余計な文字が入っているではありませんか。今更印刷をやり直す気になれなかったので、手書きで一枚一枚修正しました。当初は3つ折りにしようと思っていましたが、折る手間もかかるし、折らない方が読みやすいと考え直し、A4がそのまま入る封筒を買ってきました。その後、宛名と差出人のラベルを貼り、セロテープで封をしました。疲れてくるとセロテープが曲がったりよれたりします。誰がやっても綺麗に貼れるセロテープがあったらいいな!。
今回の通信も楽しく読んでもらえたら嬉しいです。  


Posted by 中嶋 at 16:33Comments(0)中嶋