さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2014年01月20日

2014町内会の新年会

昨日、南沢福祉会館で行われた当町内会の新年会にかみさんと参加した。
晴天の穏やかな昼下がり、町内会貸切のマイクロバスで会場に向った。
昨年までの夕方開催から午後に変更したので集まりやすくなったと思った。
会場に着くと、既に到着した人たちが暖房の効いたホールでテーブルを
囲んで談笑していた。
今年の参加者は80余名、子供は数人。いつも見る人や初めて見る人も
いて賑やかだった。
会長の挨拶、乾杯に続いて、テーブルに並べられたオードブルやお弁当、
お摘み、お酒やジュースなどを頂きながら歓談。オードブルはボリューム
がありとても美味しかった。
恒例のビンゴゲーム大会では次々とビンゴが出た。景品を貰いに行く人
は嬉しそうだ。席に戻って周りの人たちに中身を披露していた。
今年の三つの新企画は、ペットボトルに入れられたお茶を3cmの所まで飲み
誰が一番3cmに近いかを競う、哺乳瓶の早飲み、お茶とビールが入った
ペットボトルを飲んだ人たちの中で誰がビールを飲んだかを当てる。
初めての試みのため手間取っていた。もっと単純で盛り上がるゲームの
方がよかった。
最後は、カラオケ大会で10名がのどを披露した。殆ど顔ぶれは決まっていた。
かみさんは5名の審査員の1人に選ばれ、自分の好みで選んでいたが、回り
から、この人は上手いと推薦があった。最後に審査委員で協議して優勝者を
決めた。大方の予想通りの人が選ばれた。
帰りは、すっかり陽が落ちて暗くなっていたが、18:00に解散した。
企画、運営をされた役員のみなさん、ありがとうございました。  


Posted by 中嶋 at 12:27Comments(0)中嶋

2014年01月01日

穏やかなお正月

昨年はかみさんの父親と弟を相次いで亡くしたので今年の正月は喪に服することになる。ところが、連絡した人としない人から年賀状が送られてきた。後で寒中見舞いを送ろう。
お昼前には、仙台の次女と横浜の長女から新年のあいさつの電話があった。「おめでとう」と言っていいのか悪いのか分からないので困った。それぞれ子供を連れて近くの実家に行くらしい。次女の孫は電話に出てくれて元気な声を聞かせてくれたが、まだ小さい長女の孫は電話を通して騒いでいる声を聞けたが電話には出てくれなかった。それでも元気な様子で安心した。みんな幸せに過ごしてもらいたい。
神社に参拝に行くこともないので、一日家でのんびり過ごしている。今日だけで10cmも雪が降って、車の往来も少なく本当に穏やかな正月だ。正月のもう一つの楽しみはNHKの「ウィーン・ニューイヤーコンサート」だ。もう少しで始まる。今から楽しみだ。  


Posted by 中嶋 at 18:06Comments(0)中嶋