さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2008年08月16日

初孫との初対面

どんな赤ちゃんに会えるのかと楽しみに待っていた生後1歳と2ヶ月の孫を連れて仙台から次女の家族が盆休みを利用して遊びに来ました。
最初は警戒するような素振りを見せていましたが、慣れてくるにつれておおはしゃぎでじっとしていません。両手を肩の高さに上げてバランスをとりながら早歩き、パパとママが教えた「いない いない ばあー」、「ばいばい」、「はくしゅ」のことばに合わせて小さな手を動かす、電話の受話器を取って片言で話す、ドアノブを回してドアを開ける、階段を這うように上がる、テーブルの上にあるものは何でも触る、同じことを何度も繰り返しながら少しづつ覚えていくようです。これらの可愛い仕草と笑顔に周りの大人は癒されるとともに、怪我しないように目が離せません。

親は可愛がるだけでなく躾けもしなければならないけれど、子供から元気を分けてもらっているようです。孫に会っておじいちゃんになったんだと実感させられた盆休みでした。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(中嶋)の記事
 災害はどこにでも起きる-北海道胆振東部地震-5 (2018-09-15 11:13)
 災害はどこにでも起きる-北海道胆振東部地震-4 (2018-09-14 12:07)
 災害はどこにでも起きる-北海道胆振東部地震-3 (2018-09-13 15:20)
 災害はどこにでも起きる-北海道胆振東部地震-2 (2018-09-12 14:01)
 災害はどこにでも起きる-北海道胆振東部地震-1 (2018-09-11 14:00)
 親睦と安全志向の町内会の運動会 (2018-08-27 16:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
初孫との初対面
    コメント(0)