さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2018年04月09日

春だ!新人よ夢を忘れずに

4月上旬、地下鉄駅の定期券売り場は真新しいコート姿の新入社員
が行列を作り賑わっていた。社会人生活の一歩を踏み出す若い人た
ちを見ていると応援したくなる。

学生時代とは異なり自由な時間は大幅に減り、組織人として与えら
れた仕事の結果を出していかなければならない。辛いことにも遭う
だろうが、前向きに進んでほしい。

私が入社した50年前を振り返ってみよう。
始めて親元を離れ東京の会社に勤めた。
多摩川のほとりにあった30人ほどの会社の寮では、6畳間の部屋
に同じ新入社員と同居。風呂、食堂、洗面所、トイレ、洗濯機はす
べて共同。同じ課の同期とは部屋を自由に行き来して楽しかった。
通勤は私鉄と地下鉄を乗り継いで行った。電車は満員のすしずめ、
それでも先客を押し込み乗り込む。電車が揺れたり、発車・停車す
るたびに、足の踏み場がないため自分を支えきれなくなり隣りの人
にぶつかることもしばしば。これもそれもすべて初体験。
会社では先輩たちの指導を受けながらも早く一人前の仕事ができる
ようになりたいと思っていた。

時代は変わっても人間関係は大事だ。信頼のおける友人を見つけ、
やりたいことを成し遂げる夢を持ち続けてほしい。頑張れ 新人!


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(中嶋)の記事
 家族と仲間に感謝して逝った友の葬儀 (2018-08-07 17:00)
 J-COMテレビに映りました (2018-07-24 13:13)
 近所の人達と親しくしていたおばさんの逝去 (2018-07-19 20:44)
 合唱団こぶし創立40周年記念演奏会を聴いて-2 (2018-07-10 17:48)
 合唱団こぶし創立40周年記念演奏会を聴いて-1 (2018-07-09 18:00)
 町内会最大の賑わい-3 (2018-06-13 10:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
春だ!新人よ夢を忘れずに
    コメント(0)